転職中のお悩み

【理想の転職への4ステップ】保育士の希望条件を見つける自己分析とは

理想の保育園について考えたことはありますか?

タイトルにある「自己分析」と聞くと難しそうに聞こえますが、ただ思い返して書き出すだけなので誰でも簡単にできますよ^^

求人探しの前におすすめの自己分析について解説していきますね!

希望条件の考えるための自己分析

①現在の保育園や働き方に対する不満を書き出す

まずは「なぜ転職しようと思ったのか」など保育園に対する不満について考えてみましょう。

この時に、保育園の良いところや転職しても変えたくないところについても一緒に書き出すといいですね^^

保育園や働き方に対する不満の例

不満・改善したいこと 満足・変えたくないところ
給料が安い(給料○円以上希望) 雰囲気や人間関係は良い
正社員はしんどいからパートにしたい 通勤時間は丁度いい
持ち帰りの仕事が多い
有給や休みが取りづらい
行事に力を入れすぎている
見栄え重視の保育がしんどい
もっとゆとりのある保育がしたい

こういった不満から、例えば「給料が安い→今より1万以上処遇改善をしたい」「パートにしたい→週5なのか、8時間勤務なのか」など具体的な希望に変えていきましょう。

②仕事以外の環境から働き方を考える

仕事以外の環境から働き方を考える

  • 子供がいるので残業や持ち帰りの仕事はできない
  • 家業との両立をするので週3パートで探したい
  • 無理なく短時間で働きたい(午前中のみ、5時間など)
  • 子どもが通う保育園近くの職場がいい

など、自分の環境からも希望条件について考えてみましょう。

③希望条件の優先順位をつける

すべての希望を叶える求人があればいいですが、まず候補先を探すには希望条件の優先順位を考えましょう。

自分が重視する順番に番号をふってみるとわかりやすいですね^^

希望条件の優先順位(例)

  1. 正社員フルタイム
  2. 給料○円以上希望
  3. 勤務地との距離
  4. 園の雰囲気・人間関係
  5. 残業や持ち帰りの仕事量

などなど。

給料は低くてもいいからとにかく働きやすさを求める方もいますし、給料のためなら厳しい職場でも働きます!という方もいます。

これについては前職でのトラウマや人の価値観が出るので決まりはないので思い返してみて順位をつけてください^^

④理想を叶えられそうな保育施設について考える

例えば、「ゆとりのある保育がしたい」「残業などが少ない保育園」なら小規模保育園だった企業内保育所などがおすすめですし、ばりばり保育士として活躍したいならマンモス園や新設の保育園がおすすめだったりと保育施設によって系統も違います。

自分の希望を叶えられる保育施設について絞り込めれば理想の求人にも近づきますね^^

考えておくべき希望条件の項目

転職先への希望

  • 入職する時期
  • 雇用形態(正社員、パート・アルバイトなど)
  • 勤務日数
  • 勤め先の地域
  • 通勤手段
  • 年収や月収など給料面の希望
  • 保育園の規模
  • シフト勤務や土日出勤の可否

こちらの経歴や情報

  • 職務経歴(退職理由・ブランクの理由も)
  • 担任を持った経験ややってきた仕事
  • どんなことが得意で苦手か
  • 結婚しているか、子どもはいるかなど

など細かく煮詰めておくと求人も探しやすくておすすめですよ!

自己分析・希望条件が出揃ったあとは…?

これだけ希望条件について考えても、自分の希望にあった条件の求人を探せる自信はありますか?

給料面や雇用形態を叶える求人を探すのは簡単ですが「人間関係」や「サービス残業の有無」などは求人票に記載されていませんよね。

そうなるとどれだけ自己分析をしても結局は賭けになってしまいます。

そうならないためには、求人について直接園とやり取りをして内部情報まで理解している転職サイトの利用がおすすめです。

転職サイトでは、もちろん自分で求人を探すことも可能ですが希望条件を話すとエージェントが求人を探してくれたり検索には出ていない「非公開求人」を紹介してくれる場合もあり自分で転職するよりかなり得をします!

他にも園との給料面や休みの交渉や聞きづらい園の雰囲気や残業の有無などについても代わりに聞いてくれるので不安も少なく転職することができますよ^^

1分以内に登録できるので、エージェントと相談する際にここで出した希望条件について話すとスムーズに転職活動に繋がります!

最後におすすめの転職サイトについてご紹介して終わりますね。

あなたの理想の保育園が見つかりますように。

理想の求人が見つかりやすい保育士転職サイト

転職サイトを利用するポイント

転職サイトによって扱っている求人や情報が違います。
そのため、一般的に2~3社の転職サイトに登録して求人や口コミなどを比べて転職している方が多いようです。

マイナビ保育士
評価
求人数 10000件以上
求人エリア 都会がメイン
特徴
  • 業界トップクラスの求人数
  • 大手転職サイトの安心感
  • 直接面談もOK
  • Pマーク取得企業

(Pマーク=プライバシーマーク)

\ マイナビ保育士の /

口コミ・詳細ページ公式ページ

 

保育情報どっとこむ
評価
求人数 18000件以上
求人エリア 全国
特徴
  • 非常勤の求人が多い
  • 面接前に保育体験が可能
  • 派遣契約なら毎年昇給制度あり

\ 保育情報どっとこむの /

口コミ・詳細ページ公式ページ

 

保育ひろば
評価
求人数 18000件以上
求人エリア 主に首都圏
特徴
  • 首都県の求人数は業界トップクラス
  • アドバイザーが優秀
  • プライバシーマーク取得企業
  • 地方からの面接交通費が5000円まで保証

\ 保育ひろばの /

口コミ・詳細ページ公式ページ

こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. […] おすすめの記事:【理想の転職への4ステップ】保育士の希望条件を見つける自己分析とは […]

  2. […] 理想の保育園探しをしたい時におすすめの記事:【理想の転職への4ステップ】保育士の希望条件を見つける自己分析とは […]

  3. […] 転職するか悩んでいる方には自己分析だけでもしてみることをおすすめします! おすすめの記事:【理想の転職への4ステップ】保育士の希望条件を見つける自己分析とは […]

  4. […] 希望条件を見つけるためにおすすめの記事:【理想の転職への4ステップ】保育士の希望条件を見つける自己分析とは […]

  5. […] 関連ページ:【理想の転職への4ステップ】保育士の希望条件を見つける自己分析とは […]

  6. […] 関連ページ:【理想の転職への4ステップ】保育士の希望条件を見つける自己分析とは […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です