転職中のお悩み

【転職の鍵!】園見学する時に見るべき3箇所とマナーについて

こんにちは。

今回は意外と重要な園見学についてです。

園もあなたの印象を決めるきっかけになりますし、こちらも入職前に園を知れる大チャンス!

園見学で見ておきたい箇所と、マナーについて徹底解説します!

園見学で絶対見ておくべき3箇所

①子どもの定員人数と職員の人数の割合

保育園・幼稚園には「子ども何人に先生が1人以上配置されていること」など国が規定人数を定めています。

園を運営しているなら規定人数未満はないと思いますが、規定人数ぎりぎりの園も要注意です。

子どもの年齢 保育士の配置基準
0歳児 子ども3人に対して保育士1人
1~2歳児 子ども6人に対して保育士1人
3歳児 子ども20人に対して保育士1人
4~5歳児 子ども30人に対して保育士1人

担任を持ったことがある方はよくわかると思いますが、この人数ギリギリだと正直いっぱいいっぱいですよね。

余裕がないと有給が取りづらかったり職場の空気もピリピリしている可能性も上がってしまいます。

保育園だと4~5歳児クラスでも子ども20人に対して担任1人、なにかあったときはフリーの補助もあるくらいの園が多いですよね。

職員の回し方は色々とありますが、少し余裕がある園をおすすめします^^

②施設や保育室

保育室の整理整頓や子どもの成長を促せる用具が揃っているかも重要なポイントですよね。

園庭遊びや公園遊びがない日が続いても子どもが満足に体を動かせる環境かどうかなどあなたの保育を存分に発揮できる環境かを見極めてくださいね^^

休憩室があるか

私が今働いている園の見学で見落としたのは「休憩室の有無」でした。

園の雰囲気も良く、楽しく保育させて頂いているのですが休憩室がないのが最大の難点。

子どもが昼寝をしている保育室でとるか職員室しかないので、なんとなく仕事モードから抜けられないんですよね^^;

見学の際に休憩の様子についても注目してみるといいかもしれませんね^^

③保育士や子どもの表情

園見学に行った際に一番みたいのは保育士や子どもの表情。

保育士がむやみに怒鳴ったりしていませんか?

子どもが怯えた表情をしたり大人の顔色ばかり伺っていませんか?

私自身、虐待に近いと感じて転職に失敗した経験があります。

しっかりと保育士と子どもの関わり方を見てから転職活動を進めましょう。


他にも園見学で質問しておきたいことについて気になる方は「【保育士の転職】園見学で見るべき6つのポイントと質問したいこと」の記事がおすすめです。

保育園見学に必要な持ち物

持ち物リスト

  • かばん(A4が入るくらいの大きさ)
  • 筆記用具とメモ
  • A4のクリアファイル
  • 上靴かスリッパ
  • ハンカチ・ティッシュ

園から要望があれば見学の際に履歴書や職務経歴書を提出する場合もあります。

意外と見落としがちなのが「A4のクリアファイル」です。

こちらから書類を持参しない場合でも、園から好意で「入園のしおり」を渡してくださったり入職に向けた書類などを渡してくださることも多いです。

そういった書類をぐちゃっとかばんに突っ込むよりはクリアファイルにしまえる方が好感度も上がるポイントになりますよね^^

また、園見学ではスリッパを出してくれる園がほとんどかと思いますが、自分で用意しておいて損はないでしょう。

入職して上靴が必要になってくるはずなので、上靴を用意して持参してもいいと思います。

保育園見学にふさわしい身だしなみ

服装

園見学の服装は基本的にスーツです。

就職活動の一環として、園から指定がなければスーツで訪問してOKです。

園から「私服で良いよ」と言われた場合

園から「私服で大丈夫ですよ」と言われる場合もあります。

そういった場合は、普段の雰囲気や人柄を見たいという意図もあるかもしれないので清潔感のある私服を選びましょう。

就活におすすめの私服

  • シンプルなシャツ+レギンスパンツ
  • 綿のボーダーTシャツ+ロング

などなどシンプルでだらしなく見えない格好がおすすめです。

寒い時期の場合はこれにカーディガンを羽織ると良いでしょう。

避けたいアイテムと代用品

✕避けたいアイテム✕ ○代用したいアイテム○
ジーパン レギンスパンツ
短いボトムス ロングスカート・レギンスパンツ
ブーツ パンプス・スニーカー
パーカー カーディガン
ダウンジャケット トレンチコートやダッフルコート(紺・黒・ベージュが望ましい)

メイク

化粧に関しては薄くするのがベストです。

顔をきれいに見せるのが目的ではなく「不健康に見えない」「だらしなくない」といった身だしなみということを忘れないでください。

なので、香水や真っ赤な口紅・派手なつけまつげなどは不要でしょう。

血色が良く見えるように薄付きのファンデーションにチーク、自然に見える口紅(血色が良ければ不要)くらいがおすすめです。

あとは、軽くアイラインを引いて眉毛を整える程度で十分ですね^^

髪型

髪型も普段保育をする時のように、保育の邪魔にならないような髪型がいいでしょう。

髪が長い方はポニーテールにしたり、前髪が目にかかる方はピンで止める方が好感度は上がると思います。

髪色も自然に見える茶色~地毛(黒髪)で抑えましょう。

園側から聞かれるかもしれない質問

園見学の際に園長先生や採用担当・主任の先生と話をすることがありますよね。

その際に園長先生・職員側から質問がある場合もありますので堂々と答えられるよう考えておいた方がいい内容について例を挙げてみましょう。

予想される逆質問

  • 保育士を目指した理由
  • うちの園への志望動機
  • 得意なこと(ピアノやスキル的な強み)
  • 子どもの有無や結婚予定
  • 園までの交通手段
  • 前の園の退職理由

自分の考えをしっかり答えられるに越したことはないので、改めて考えておくといいですね^^


面接の逆質問にしっかりと備えたい方には「「質問はありますか?」保育士面接での逆質問に対する回答例と注意点」の記事がおすすめです!

まとめ

いかがだったでしょうか?

身だしなみやマナー、質問への回答など不安は0ですか!?

園見学でなにか見落としたり、職場環境まで把握できる自信はありますか?

他にも履歴書や職務経歴書の書き方や、園とのやりとりの一つ一つ…。

私なら不安でいっぱいです。

そういった園の内部情報を客観的に教えてくれたり、園とのやりとりをサポートしてくれるのが転職サイトのエージェント(担当者)です。

転職で失敗したくないなら転職サイトの利用が近道ですよ。

転職娘がおすすめする保育士転職サイト

マイナビ保育士
評価
求人数 10000件以上
求人エリア 都会がメイン
特徴
  • 業界トップクラスの求人数
  • 大手転職サイトの安心感
  • 直接面談もOK
  • Pマーク取得企業

(Pマーク=プライバシーマーク)

口コミ・詳細ページ公式ページ

 

ジョブメドレー
評価
求人数 18000件以上
求人エリア 全国
特徴
  • 入職お祝い金あり
  • 保育園(企業)からスカウト機能がある
  • 自分で転職先を見つけたい人向け
  • LINE相談OK

口コミ・詳細ページ公式ページ

 

保育情報どっとこむ
評価
求人数 18000件以上
求人エリア 全国
特徴
  • 非常勤の求人が多い
  • 面接前に保育体験が可能
  • 派遣契約なら毎年昇給制度あり

口コミ・詳細ページ公式ページ

 

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です