実体験BLOG

【転職記録】面接で褒められた保育士の自己PRを公開・解説!

私の転職時は「キャリアなし」「ブランクあり」という絶望的な状況でした。

しかしそんな私でも自己PRを褒められて採用を勝ち取ることができたんですよね。

今回はそんな面接で褒められた自己PRについて公開・解説していきます!

私の基本情報や転職希望条件

  • 週3、パート(フリー教諭)
  • ブランクあり
  • 経歴は担任よりフリー教諭の方が長い
  • 幼稚園教諭だったので乳児との関わりは弱い

どうでしょう。保育園で働くには強みのない内容ですよね。

正直保育に自信があるわけでもありません。

それでも面接では園長先生に「読んだだけで分かりやすいPR」「気持ちが伝わる文章」と褒めて頂くことができました!

そんな私がどうやって自分をアピールしたのか。

まずは実際に提出した自己PR文を御覧ください^^

実際に面接で提出した自己PR文

自己PR

 私は天真爛漫な性格を活かし、子どもと楽しく過ごし一人ひとりに合った保育を大事にしてきました。時には厳しくすることも大切かと思いますが、褒めることや一緒になって遊ぶことなど子どもと近い距離で自信を引き出してあげられる保育を心がけています。

 職務については、9クラス全体の保育補助を経験したことで主の先生に合わせた補助は得意です。また、行事等で卒園式の伴奏や運動会での放送進行係などを任せて頂けることもありました。その際には細かくノートを作るなど人一倍努力をしたと自負しております。

 今後についてですが、ブランクもあり乳児と関わるのは初めてのため保育補助から徐々に考えていきたいと思っております。保育経験は浅いですが、少しでも活躍できるよう努力致しますので、何卒よろしくお願い致します。(339文字)

(志望動機は別の欄にも記載する欄があったのでここは省きました。)

上の写真は実際に私が書いた職務経歴書の自己PR欄です。

恥ずかしいことに最後の行の「努力」の字を書き間違えてしまいボツになったものです。(笑)

さて、さっそく解説していきましょう^^

私の自己PRを細かく解説!

私は天真爛漫な性格を活かし、子どもと楽しく過ごし一人ひとりに合った保育を大事にしてきました。(園の保育方針を見て共感できることを選びました。)時には厳しくすることも大切かと思いますが、褒めることや一緒になって遊ぶことなど子どもと近い距離で自信を引き出してあげられる保育を心がけています。(自分の保育を振り返って自分の保育の強みを伝えた。)

 

職務については、9クラス全体の保育補助を経験したことで主の先生に合わせた補助は得意です。また、行事等で卒園式の伴奏や運動会での放送進行係などを任せて頂けることもありました。その際には細かくノートを作るなど人一倍努力をしたと自負しております。 (私は保育経験が浅い分、特に自信が持てる面や任せてもらったことについてはアピールしたいと考えました。)

 

今後についてですが、ブランクもあり乳児と関わるのは初めてのため保育補助から徐々に考えていきたいと思っております。(起用方法についての希望もさりげなくアピール)保育経験は浅いですが、少しでも早く活躍できるよう努力致しますので、何卒よろしくお願い致します。

(自分の力量をは素直に受け止めつつ前向きにスキルアップしたいことを全面に出しました!)

段落分けすると一石二鳥!

私の自己PRは大きく3つの段落に分かれています。

  1. 自分の保育方針について
  2. 業務への自信・取り組み
  3. 入職してからの意気込み

文章が長くなるにつれてどうしても話が転々としてしまうので、段落として分け「ーについては」「ーについてですが」と分かりやすく話を変えました。

こうすることで書き手も文章を考えやすくなりますし、読み手(希望園)の読みやすさも上がります。

お互いにとっていい結果になるわけですね!

ポイントとして、段落を変える時は新しい行から始めるのが読みやすさの秘訣です^^

意識して伝えたPR内容

  • 園の特色や教育方針を意識して書く
  • 自分が働いた時のイメージを持ってもらいやすくする
  • 自信がないなら自信があることも強調する
  • すべて文章は最終的に前向きになるように!

特に私は幼稚園で勤務していたことから乳児保育はほとんど経験もなくブランクもあるので保育の技術的には劣ることがわかっていました。

保育士にとって致命的な保育技術が劣るなら、他の面で認めてもらえるようなことを主張したいと考えました。

そこで自分の経験の中で自信が持てることについて考えてまとめることに決めたのです。

それとともに、自分の力量を悲観する訳ではなく堂々とスキルアップしていきたいという前向きな言葉にすることでやる気をアピールできるよう心がけました。

それでも文章って考えるのが難しいですよね?

書いてみても何が正しいかわからなくなったり心細いことも多いです。

そこでおすすめしているのが無料の転職エージェントの利用。

求人紹介だけでなく自己PRはもちろん履歴書や面接の相談・対策まで行ってくれるエージェントがたくさんいます!

自己PRの相談も乗ってくれる転職サイト

マイナビ保育士
評価
求人数 10000件以上
求人エリア 都会がメイン
特徴
  • 業界トップクラスの求人数
  • 大手転職サイトの安心感
  • 直接面談もOK
  • Pマーク取得企業

(Pマーク=プライバシーマーク)

\ マイナビ保育士の /

口コミ・詳細ページ公式ページ

 

保育ひろば
評価
求人数 18000件以上
求人エリア 主に首都圏
特徴
  • 首都県の求人数は業界トップクラス
  • アドバイザーが優秀
  • プライバシーマーク取得企業
  • 地方からの面接交通費が5000円まで保証

\ 保育ひろばの /

口コミ・詳細ページ公式ページ

 

保育士WORKER
評価
求人数 45000件
求人エリア 全国
特徴
  • 求人が業界トップクラス
  • 知名度も高く利用者満足度97%
  • 全国に専任のアドバイザーがいる
  • 休日対応もあり

\ 保育士WORKERの /

口コミ・詳細ページ公式ページ

 

こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. […] 【転職記録】面接で褒められた保育士の自己PRを公開・解説! […]

  2. […] おすすめの記事:【転職記録】面接で褒められた保育士の自己PRを公開・解説! […]

  3. […] 他にも悩みがちな自己PRについては「【転職記録】面接で褒められた保育士の自己PRを公開・解説!」の記事がおすすめです。 […]

  4. […] 「保育士として心がけていること」は自己PRにも使えるので必ず考えておきましょう! 関連ページ:【転職記録】面接で褒められた保育士の自己PRを公開・解説! […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です