転職サイトの口コミ

【保育士ワーカーの口コミや評判】しつこいと感じる方の傾向や求人件数まで徹底調査!

こんにちは!現役保育士のそらです。

私は就職先に恵まれず何度も転職し、その失敗から保育士の転職サイトについては人一倍調べました。

そんな私だから伝えられる「ただでさえ難しい保育士の転職をどこに託すのか。」

今回は保育士ワーカーです。

保育士WORKERの評判・口コミから退会方法まで私が知っていることをお伝えしていきますね。

保育士WORKERとは

  • 全国対応で業界トップクラスのお仕事数
  • 知名度も高く、利用者満足度97%
  • 全国に専任のアドバイザーがいる
  • すぐに転職するつもりがない人には不向き
  • 平日も21:30まで、休日も対応してくれる
  • 面接同行も可能
  • 電話だけでなくLINEにも対応している
  • Pマーク取得企業なので信用も固い!

※Pマークとは、事業者の個人情報の取り扱いが適切であるかを評価して基準を満たしている事業者を指し、保育士転職サイトでは4件のみです。

保育士WORKERの評判・口コミ

大事な転職を任せるわけですから、本当に信用できるかはしっかりと見極めなくてはなりませんよね。

ここでは良い口コミも悪い口コミも掲載します。

それでは、実際に利用した方の口コミを通じて評判を伺ってみましょう。

良い口コミ・評判

2020年8月更新

良かった口コミをまとめると、

  • 転職サポートを細かくしてくれる
  • LINEにも対応していて優秀
  • 面接同行などももしてくれる

など、サポートが手厚いということがわかりました。

それでは、悪い口コミについても見ていきましょう!

悪い口コミ・評判

 

保育士ワーカーだけでなく、エージェントからしか紹介されない非公開求人がありますので検索できない求人もあります。

また、中には保育士ワーカーからの連絡がしつこいと感じる方もいらっしゃるようです。

しつこいと感じる方の多くは「なんとなく登録した」「いい職場があれば就職ようと思って」など勤務希望時期があやふやな方だったのでそういった方には向かない転職サイトかと思います。

転職に対する熱量は人それぞれなので担当者の方と熱量が合わないと不満にもなりやすいです。

担当者と合わないときは、担当者の変更を申し出れば対応してもらえますし、簡単に退会することも可能です。

退会はスムーズにしてくれる転職サイトなので、不満に思った場合は退会することを伝えましょう。

おすすめの記事:【勧誘がしつこいと感じた方必見!】連絡が最小限のおすすめ転職サイトランキング

 

 

保育士ワーカーの特徴・他サイトとの比較

保育士ワーカーに登録すると受けられるサービス

転職のサポート
  • 求人情報の紹介や相談、園の特色などの情報提供
  • 希望園との連絡仲介
  • 書類対策や面接対策
  • 労働条件の相互確認
  • 面接日などの調整(同行も可)
  • 合否の伝達や連絡

まず、基本的に園との連絡や確認などは全て仲介してくれるようになっています。

そのため、一人だと見落としがちな労働条件など就職してから「こんなはずじゃなかった!」というリスクがぐんと減ります。

しかも、履歴書の書き方や面接での話し方なども相談ができるので希望園への合格率も高まるのです。

プロのキャリアコンサルタント(エージェント)が無料で付いてくれるのはすごく有利ですよね。

保育士ワーカーを利用するメリット

保育士WORKERのメリット
  • 全国対応で業界トップクラスのお仕事数
  • 全国に専任のアドバイザーがいる
  • 手厚いサポートを受けたい方にはぴったり
  • 休日も対応してくれる
  • 面接同行も可
  • 電話だけでなくLINEにも対応している
  • Pマーク取得企業なのっで信用も固い!

 

求人数が全国対応で業界トップクラス

保育士ワーカーは他の転職サイトに比べて、どの都道府県においても求人数が多いです。

(都道府県別の求人数や施設別の求人数は後でご紹介します。)

そのため、たくさんの求人から転職先を決めたい方にはおすすめの転職サイトになっています。

休日も対応してくれる

保育士ワーカーは忙しい保育士在職中の方でもきちんと連絡が取れる対応時間に設定されています。

  • 保育士ワーカーの対応時間
平日 9:00~21:30
土曜・休日 9:00~19:00

意外と休日対応している転職サイトは少ないんです。

しかも平日も21:30まで対応可なので仕事終わりに連絡を取ることができるのもありがたいですね。

Pマーク(プライバシーマーク)取得企業

知らない通販会社からDMが届いたり、売り込みの電話が頻繁にかかるようになったことはありませんか?

個人情報の体制や運用状況が適切である企業(事業者)ということをわかりやすく示しているのがPマークです。

転職をしようと思うとどうしても名前や住んでいる地域を登録しないと転職先を探せませんよね。

「このマークがないからどこかに個人情報が漏れている」という訳ではありませんが、Pマークが付いているところは確実にプライバシーについて安全なのでおすすめできる理由の一つになります^^

※もっと詳しくPマークについて知りたい方はPマークの公式ページを御覧ください。

保育士ワーカーを利用するデメリット

保育士WORKERのデメリット
  • 連絡がしつこいと感じる方もいる
  • すぐに転職しない人には不向き

連絡や対応がしつこいと感じる人もいる

口コミにもありましたが、中には連絡がしつこいと感じる方もいるようです。

特に「連絡がしつこい」と感じる方に多かったのが、「なんとなく登録した」「いい職場があったら転職しようかな」といった方でした。

保育士ワーカーは手厚いサポートで人気がある反面、今すぐ転職しようとは思っていない方には不向きなようです

「連絡が多いな…」と思ったら、「連絡は最小限にしたい」「連絡はメールでお願いします」などお互いがやりやすいように提案してみましょう。

また、退会するのもメールや電話で伝えるだけで退会可能なのですっぱり退会するのもありです。

扱っている求人量や内容例

求人件数 45000件以上
非公開求人 10000件以上
対応地域 全国
雇用形態 正社員・パート・アルバイト

非常勤・契約社員

施設形態
  • 保育所
  • 幼稚園
  • 認定子ども園
  • 院内保育・病後児保育・その他認可外
  • 託児所・学童施設
  • 児童養護施設・乳児院・児童発達障害支援施設

保育士WORKERの都道府県別の公開求人件数

北海道 1782 石川 88 岡山 579
青森 321 福井 205 広島 859
岩手 278 山梨 108 山口 353
宮城 725 長野 225 徳島 273
秋田 196 岐阜 172 香川 287
山形 276 静岡 754 愛媛 295
福島 288 愛知 1357 高知 127
茨城 681 三重 198 福岡 1246
栃木 492 滋賀 726 佐賀 173
群馬 371 京都 1502 長崎 298
東京 5649 大阪 6226 熊本 408
神奈川 3960 兵庫 2611 大分 265
千葉 1678 奈良 425 宮崎 315
埼玉 1899 和歌山 211 鹿児島 453
新潟 622 鳥取 168 沖縄 372
富山 66 島根 221

(2020年7月現在の求人数)

2019年11月時点での求人数

保育士WORKERの2019年11月時点での求人数

北海道 2065 石川 73 岡山 675
青森 336 福井 236 広島 1049
岩手 254 山梨 112 山口 424
宮城 790 長野 235 徳島 328
秋田 182 岐阜 394 香川 356
山形 297 静岡 882 愛媛 373
福島 292 愛知 2172 高知 165
茨城 684 三重 380 福岡 1489
栃木 538 滋賀 763 佐賀 218
群馬 417 京都 1480 長崎 377
東京 6243 大阪 5957 熊本 525
神奈川 4215 兵庫 3048 大分 336
千葉 1889 奈良 453 宮崎 355
埼玉 2146 和歌山 231 鹿児島 522
新潟 597 鳥取 195 沖縄 407
富山 161 島根 280

(2019年11月現在の求人数)

見て分かる通り、保育士WORKERの求人は業界トップクラスの多さを誇っています。

しかも、各都道府県において充実しているのでたくさんの求人の中から転職先を決めたい方にはぴったりです。

施設形態別の公開求人数

保育園 31045 幼稚園 10945
認定子ども園 4872 その他 6018

※その他:院内保育園・企業内保育園・学童など

求人件数が業界トップクラスなので、幼稚園の求人も多いことがわかりますね。

実際に掲載されている求人例

こんな感じで見やすくて検索もかけやすいサイトになっています。

詳細ページからわかる求人情報も豊富!

求人ページからわかること
  • 施設名
  • 勤務地
  • 給与
  • 雇用形態
  • 募集職種
  • 施設形態
  • 園児定員
  • 勤務時間
  • 休日・休暇
  • アクセス
  • 福利厚生
  • 園によっては職場の動画などがある場合も!

などなど、内容もかなり詳しいです。

登録前と登録後では見ることができる求人数が倍ほど違ってきます。

キャリアアドバイザーのサポートを無料で受けられるのもかなり魅力的ですよね。

ここからは、登録から入職までの流れをご説明していきます。

登録から内定までの流れ

  1. 保育士WORKERに登録する
  2. キャリアコンサルタントに条件などを伝える
  3. 求人情報を提供してもらう
  4. 職場見学・面接
  5. 内定・転職

保育士WORKERの登録方法

  1. 保有資格の選択
  2. 希望勤務形態を選択
  3. 入職希望時期を選択
  4. 名前・生年月日
  5. メールアドレス
  6. 住所(市町村まで)
  7. 電話番号
  8. 質問・希望等

登録はこちら

あとは、キャリアアドバイザーからの連絡を待つだけ!

質問・希望等の箇所に、「19時以降に連絡をください」など連絡時間の希望も書けるので掛け直しなどの手間も省けます。

それまでに自分の希望園のイメージや雇用条件を考えておくとスムーズですよ!

キャリアコンサルタントから主に聞かれること

転職先への希望
  • 入職する時期
  • 雇用形態(正社員、パート・アルバイトなど)
  • 勤務日数
  • 勤め先の地域
  • 通勤手段
  • 年収や月収など給料面の希望
  • 保育園の規模
  • シフト勤務や土日出勤の可否

これらの希望の優先順位(何を重視しているか)

こちらの経歴や情報
  • 職務経歴
  • 担任を持った経験ややってきた仕事
  • どんなことが得意で苦手か
  • 結婚しているか、子どもはいるかなど

細かく希望する園について話し合いをします。

祝い金はあるのか

残念ながら、保育士WORKERに祝い金制度はありませんでした。

ちなみに祝い金が気になる方におすすめなのは「ジョブメドレー」です。

サイト名 特徴
ジョブメドレー
  • 求人は全国的に多い
  • 入職祝い金(3000円~2万円)
  • 企業側からのスカウト機能もある

ジョブメドレーの口コミや評判などの詳細はこちら

お祝い金に興味がある方にはこちらの記事もおすすめです:【お得な転職情報】祝い金や交通費支給がある保育士転職サイトランキング

利用者別の併用したい保育士求人サイト

上手に失敗なく転職したいなら、転職サイトは2~3件登録したほうがいいとされています。

それは、転職サイトによって「独占求人」があったり、担当者によって紹介してくれる求人も違ったりするから。

※独占求人とは、少数の転職サイトにしか登録していない求人(保育園)のこと

サイト名 特徴
マイナビ保育士
  • 業界トップクラスの求人数
  • 大手転職サイトのマイナビが運営している
  • 担当者の対応も評判がいい
  • 手厚いサポートが受けられる

マイナビ保育士の口コミや評判など詳細はこちら

保育情報どっとこむ
  • 業界トップクラスの求人数
  • 短時間や週~日などの条件にも強い
  • 派遣契約なら昇給制度もあり

→ 保育情報どっとこむの口コミや評判など詳細はこちら

保育エイド
  • 求人が人間関係の良い職場に厳選されている
  • 求人は首都圏メイン
  • 就職後のサポートもあり

保育エイドの口コミや評判など詳細はこちら

保育士WORKERの基本情報

運営会社 株式会社ティスメ(医療WORKERグループ)
公式URL https ://hoikushi-worker.com
実績 利用者満足度97%

2年連続支持率1位の求人サイト

(↑楽天リサーチ30代保育士)

求人件数 45000件以上
非公開求人 10000件以上
対応地域 全国
料金 完全無料
対応日時 平日9:00~21:00

土・休日9:00~19:00

雇用形態 正社員・パート・アルバイト

非常勤・契約社員

施設形態
  • 保育所
  • 幼稚園
  • 認定子ども園
  • 院内保育・病後児保育・その他認可外
  • 託児所・学童施設
  • 児童養護施設・乳児院・児童発達障害支援施設
退会方法 メールか電話でOK
こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です