実体験BLOG

【現役保育士】職場選びが下手な27歳転職娘の職務経歴書

みなさんは今の職場に満足していますか?

はじめまして。

保育士7年目になるそらです。

突然ですが、あなたは今の職場に満足していますか?

私は27歳にしてすでに保育士の転職を3度経験しています。

(学生時代のをアルバイトを含めると5件。)

私は就職先を失敗し鬱になったり、虐待を疑う園にあたったりと職場選びで失敗を重ねてきました。(もちろん私の力不足もあります。)

本当に園によって特色や教育方針って違いますよね。

そりゃあ、保育士の転職は一般の転職よりも難しいわけです。

とはいえ、保育士不足が嘆かれている今「保育士が就職園を決める時代」と言われているのを知っていますか?

でも、園を選ぶとは言っても、

保育園選びの不安

誰に相談すればいいの?

何を見て選べばいいの?

今の園を辞めるのに勇気がいる・・・。

などなど疑問や不安を抱える方が多いかと思います。

ここでは自分の失敗談も活用しながら、保育士の転職について考えている方の役に立つ情報を中心にブログを書くつもりです。

まずは簡単に自己紹介させていただきますね。

プロフィール

名前 そら
年齢 26歳
持っている資格 保育士証 幼稚園教諭2種免許
保育士歴 7年目
得意なこと ピアノ 壁面づくり 手遊びなどの隙間時間の活用(笑)

人物像について

残念ながら、私はマイペースだし仕事がすごくできるわけでもありません。

結構なドジですし天然なの?とよく言われます。(笑)

そんなこともあってか、周りの先生から見た私は「明るくて子どもといい意味で距離が近い優しい先生」らしいです。

でも叱るべきところはしっかり叱りますよ~(笑)

まだまだ保育は半人前なので毎日必死に吸収して成長中です・・・

職務経歴書

職務経歴書

氏名  そら

勤務地・職種・所属部署・その他
H25 3 私立幼稚園 入社(定員315名 職員20名)
  ・2年間フリー教諭
  ・5歳児クラス(35名)担任
H27 10  体調不良により退職
H28 1 ②飲食業 フリーター
 保育士復帰のため退職
H31 3 企業主導型保育園 非常勤教諭(定員15名 職員6名)
  →派遣会社からの紹介
3  保育感の違い(虐待?)から退職
H31 7 認可保育園 パート・フリー教諭(定員50名 12名)
  →保育士転職サイトからの紹介
現在  元気にスキルアップ中!
(補足)学生時代に2園アルバイトをさせて頂いていました。

ざっとこんな感じです。

これだけ見ると、大変だったことがわかり辛いですがかなり波乱万丈でした;;

よかったら私の失敗談も簡単に記載するので聞いて頂けると嬉しいです;;(笑)

私が転職を繰り返した流れ

①私立幼稚園 入社(定員315名 職員20名)

鬱 転職失敗 保育士 過労

この私立幼稚園では過労と上司からのパワハラでうつ状態になったにも関わらず洗脳と責任感で2年半働きました。

園の特徴

勤務時間13時間以上、持って帰れる仕事は全て持ち帰り

・行き過ぎた後輩が率先しなければならない圧力

・残業代なし、休日出勤は当たり前

・どれだけ体調不良でも一度は出社する

話は一切盛っていません、、、

自覚はなかったのですが、どんどん痩せこけて笑顔も消えて過労死寸前だったそうです。

最悪の事態は免れましたが転職するには遅すぎました。

子どもたちとも最悪の別れとなってしまい毎日思い出す日々。

精神的に立ち直るのに2年もかかってしまいました。

もう一度いいますが、みなさんには就職・転職先で失敗してほしくないのです。

転職は怖くありませんよ。


もっとこの時のことを知りたい方は「【過労死寸前】私が実際に就職したブラック幼稚園の実態と退職後の話」の記事がおすすめです。

②保育から離れてみたものの・・・

外に出られるようになったとはいえ、完全に自信をなくしたためとりあえず飲食業でフリーターをはじめました。

接客業はいい気分転換になりゆっくりと元の自分に戻っていきました。

でもいつまで経っても残してきてしまったクラスが忘れられず・・・

幸せなことに家族や短大時代から付き合っている彼氏にも就職先が合わなかっただけなのに、あんなところで終わってほしくない」と背中を押され保育士の復帰を決意します。

③企業主導型保育園 非常勤教諭(定員15名 職員6名)

保育士の派遣会社に登録し、担当者さんと相談を重ねました。

いくつか保育園を紹介して頂いて選んだのはこの派遣会社が経営している企業主導型保育園。

(当時はたまたま2歳以下の子どもだけでした。)

しかし初日から一種の虐待では・・・?と感じ数日で退社。

虐待だと感じたこと

・朝から2時間近くおもちゃなしに座らせる。喃語も注意され動けば奇行児扱い。

(私が手遊びでもしようとすると止められました。)

・子どもが玩具を持ってきても「なんで持ってくるの!?要らない!」

・手がかかる子にわざと風邪を引いている子どもをなすりつける行為。

・絵本や活動内容が年齢に全く合っていない。

もっと詳しくこの話を知りたい方には「【転職失敗談】1日で虐待だと感じた企業主導型保育園の話」の記事がおすすめです。

保育士のちからで子どもを笑顔にするということが一度も見られず1日が終わるのです。

幼稚園で辞められなかったことを後悔しているので見切りは早かったと思います。

見た保育のありのままのことと、「私自身が納得できないことを指導できません。」と伝え退社しました。

④認可保育園 パート・フリー教諭(定員50名 12名)

虐待とは予想外すぎましたが、もう失敗したくないので転職サイトから入念に調べました。

そして担当者さんと電話面談をして面接や園見学でも質疑応答を重ねて今の保育園に就職することができました。

園の特徴

1クラス10名前後だから職員にもゆとりがある

有給や勤務希望は正社員も全員受け入れ万全

・職員同士の助け合いも十分できる

・小さな保育園だけど行事も充実している

今の園は休憩室がないのが少し難点ですがゆとりもあって楽しくフリー教諭をさせてもらっています。

こんな感じで失敗だらけの7年間でしたが、この失敗も生かせれば!と思いブログをはじめました。

これからしっかりと私が知っていることをお伝えしていこうと思います^^


どうやって転職を成功させたかについては「【転職成功!】今の優良保育園を見つけられた理由」の記事がおすすめです!

私がこのブログで伝えていきたいこと

最後にもう一度、私がこのブログで伝えていきたいことをまとめると・・・。

ブログの主な内容
  • 転職は怖くないこと
  • おすすめ保育士の転職サイトや比較・口コミ
  • 転職する際の流れ
  • いい園の選び方(園見学の見方・質問するべきところ)
  • 新しい職場に行く際に気をつけるべきこと

などなど、実体験も交えてお伝えしていきますのでよろしくお願いします^^

保育士としても忙しい行事ラッシュに突入していますががんばります!

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です